FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ゴールデンオープン2018

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/334-575c44ee
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Keio University Chess Club

Home > スポンサー広告 > ゴールデンオープン2018

Home > Tournament > ゴールデンオープン2018

ゴールデンオープン2018

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2018-05-06 Sun 22:36:18
  • Tournament
  • Edit
お久しぶりです。3年の山上です

僕がブログを書くのは約1年ぶりとなるのですが、その間他の部員(特に現2年生)にブログを書いてもらっていました。
この一年間で後輩も増えて、しかもみんな真面目にチェスに取り組み、実力をつけていって、本当に良いサークルになっていってるな〜と実感します。
今年の新歓も優秀な後輩たちのおかげでかなり順調に終わり、多くの新入生が入ってくれて、より一層サークルが活発になっていってほしいと思います。


さて(老害感満載の挨拶は置いといて)今回は5月2,4,5に行われたゴールデンオープンについて書きたいと思います。
慶應からは僕の他に田村さんと、1年生の吉田、あと1日コースに2年の中島が参加しました。

あまり知らない方のために補足すると、ゴールデンウィークには毎年全日本選手権が開催されており、そしてそれと並行してこのゴールデンオープンが開催されています。
せっかくの長期休みを観光地などに行かず、チェスに費やすことに関して異論は認めます

全日本選手権については当サークルから出場したYさんが書いてくれるはずなので、(書いてくれますよね?)そっちを見ていただければと思います。

目標は昨年度の成績超え(昨年は4.5p)と、できれば賞金の獲得でした。
ただ自分のレーティングが中途半端に高く、ギリギリオープンクラスでの参加となってしまったため、賞金獲得には全体での入賞しかありません(レートがあと10低ければ、、、)
果たしてどうなったのでしょうか???


1R 事前bye      
 1Rは、なんと大学の授業に出席するためにbyeにしていました!
このように勉学にもひたむきに取り組む姿、誰か褒めてほしい、、、

2R Kさん 白番 Reti Kings Indian Attack
 今大会では今までと棋風を変えようと思い、そのために初手を全て1.Nf3にしようと決めていました。序盤から少しずつ白が指しやすくなっていき、優勢になりましたが、終盤でやらかしてただ手損して、一気に怪しくなりました。ただなんとか逃げ切って、最後はメイトを決めました。

3R Iさん 黒番  Sicilian Defense Taimanov Variation
 最近よく指しているTaimanov を実戦投入してみました。途中までは互角だと感じていましたが(解析をかけるとやや白よしが続いていたらしい)読み落としてセンターの大事なポーンが取られてしまい、そこから自陣が崩壊し、負けました。
うっかりミスで負けてしまい、めちゃくちゃ悔しかったです。


4R Oさん 白番 Reti Kings Indian Attack
 次は東北大の方と。Oさんはレートこそそこまで高くないものの、格上に良く勝つという話を聞いていたので、(東北大の方皆さんに言えることですが、、、)気を引き締めに引き締めて臨みました。この試合は序盤から優位を少しずつ広げていって、エクスチェンジアップをして、最後は相手の時間落ちで勝ちました。ただ検討してみると黒が良くなりそうな変化もいくつかあり、実際は結構危なかったです。


5R Mさん 黒番 Colle
 今大会のためにQueen’s Gambit に対する対策を結構考えていましたが、この試合ではあまり知らないColleになりました。まあ何とかなるだろととりあえずフィアンケットを組み、キングサイドをひたすら攻撃しました。すると相手のビショップが落ち、ピースアップとなりましたが、その後大ポカで自分のルークが落ち、しかもそれがクイーンで取られてチェックがかかるという最悪の展開に(泣)ただその後ポーンをひたすらついてプロモーションを確定させたところで、相手のリザインとなりました。

6R 田村さん 白番 Reti Kings Indian Attack
 ここにきて3番ボードでの身内対決! 
お互い3.5pであったため、ここで勝った方が上位を目指せるという大事な試合です。
試合は途中まで白の方が良さそうでしたが、中盤と終盤の間くらいで白が何手か緩手を指して、形勢が逆転、最後は黒有利のエンドゲームとなり負けてしまいました。
ここで負けてさすがに上位は無理だと思っていたのですが、、、

7R Nさん 黒番 Catalanっぽい
 今大会のためにQueen’s Gambit に対する対策を結構考えていましたが、この試合ではあまり知らないCatalanっぽくなりました。(あれさっきも書いたような)要は力戦となりましたが、序盤早々なぜか黒が2手遅れていて、しかも白がエクスチェンジアップ確定?のような局面になり、正直終わったと思いました。ただ実戦はそんなに簡単ではなかったようで、互角の局面が続いていました。最後は相手の時間が切迫していたこともあり、メイトを決めることができました。

8R Cくん 白番 Reti Kings Indian Attack
 最後の試合は、今大会レートが1100台にも関わらず、格上を次々と倒し、パフォーマンスレートは1900を超えていた小学生の子との対決になりました。定跡の知識が豊富だと聞いたため、定跡を外す意味もこめてやはり初手Nf3でいきました。序盤から黒のクイーンが動き回る展開になりましたが、そのせいで黒のクイーンがトラップ寸前に。白はエクスチェンジアップとなり、さらに序盤黒がクイーンを動かしすぎたせいで、展開も白の方が良く、優勢の局面が続きました。最後は黒のブランダーで守りのビショップが落ち、メイトが決まりました。

となって結果的にポイントは5.5pとなり、何とオープンクラスで同率3位(全体では5位)となりました
大会で初めて賞金を貰うことができ、とっても嬉しかったです!

他にも中島が1日コースで3p獲得で入賞、Aクラスでは田村さんと吉田が5p獲得でそれぞれ2位、3位となり、
今回参加したKUCCのメンバーは全員入賞となりました!!!


最後に今回対戦した相手の方や、運営の方々、本当にありがとうございました。

あと学生の方々、今後も合同新歓や新人戦、学生快速などイベントが続きますが、宜しくお願いしますm(_ _)m

オープンクラスの表彰
オープンクラスの表彰

1日コースの表彰
1日コースの表彰

Aクラスの表彰
Aクラスの表彰

最後に棋譜の紹介も



Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/334-575c44ee
Listed below are links to weblogs that reference
ゴールデンオープン2018 from Keio University Chess Club

Home > Tournament > ゴールデンオープン2018

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。