FC2ブログ

Home > Event > つくば交流会

つくば交流会

  • Posted by: KOSHIMIZU
  • 2018-02-20 Tue 18:20:00
  • Event
  • Edit
KUCC1年の越水です。2/17に行われたつくば交流会にKUCCから私を含めて現役部員は4名参加しました(OBの小林さんも参加されましたので慶應勢は合わせて5名となります)。

私を含めてかなりの人が秋葉原からつくばエクスプレスに乗りました。秋葉原に来るのも、つくばエクスプレスに乗るのもこれが人生初でした。秋葉原から45分ほどで終点つくば駅に到着。

つくば駅からは筑波大学のキャンパス内を循環するバスに乗って移動しました。日々あの狭い日吉キャンパスを利用している身からすると、キャンパスがバスで移動できるほど広いというのは信じられないですね( ゚Д゚)ちなみにキャンパス単体では、筑波大学の筑波キャンパスは日本で2番目に大きいそうです。

さて、対局をする建物に到着。正直、建物が多すぎて迷子になりそうです。持ち時間は各試合とも25分+10秒/手です。

1R
初戦は一年生のS君との対局です。私は黒で、相手が初手e4を指してきたので、Sicilianを選択しました。白が2手目でc3としたのでAlapin Variationになりました。中盤までは互角だったものの、途中私が甘い手を指してしまいました。しかし相手の時間が落ちたのでなんとか勝利。解析をかけたところ白が+2くらいでしたので、時間があったら私が明らかに不利でした。持ち時間が25分しかないと聞いていた時から長考はなるべく避けようと思っていたので、その成果が出ました。

1Rの後、昼食をとりに学食へ移動。途中中庭を通りましたが、大きな噴水があり驚きました。中庭だけで日吉キャンパスの半分くらいはあるんじゃないでしょうか…(;´・ω・)自転車で移動している人もちらほら見かけました。学食で麻婆丼をいただきました。

2R
OBの小林さんとの対局でした。私は黒番でLeningrad Dutchを指しました。見落としでビショップが落ちたため、あっさりと負けました。感想戦で小林さんからDutchについて色々教えていただきました。過去に調べた棋譜を見せていただき勉強になりました。

3R
Xさんとの対局です。私が白番で、戦型はKing's Indianになりました。中盤で一斉に駒交換をした後、白のルークが7段目に入れたので、そこから白が良くなった気がします。終盤で白キングが黒陣に侵入し黒ポーンを捕獲できたので、優勢になりました。最後は時間落ちで勝てました。

4R
KUCCの山上さんとあたりました。私は白番で、戦型はBenko Gambitになりました。解析をかけたところ、白も黒も疑問手がいくつかありましたが、正直時間切迫だったので実際指しているときはよく分かりませんでした。終盤は少し白が有利でしたが、時間切迫だったためお互い合意の上でドローとなりました。

結果的に私は2.5/4ptで、敢闘賞としてチェスセットを頂きました。

試合の後はキャンパスの近くにある中華料理店で夕食をとりました。小林さんが気前良く奢ってくださいました。ごちそうさまでした。

さて、私は一年生なのでつくば交流会初参加だったのですが、大変良い交流の場だったと思います。各大学ともチェスサークルは小規模でいつも同じ人とばかり対局しがちなので、他大学のチェスサークルとの交流は有意義なものです。ぜひ来年もつくば交流会を開催してほしいですね(*^-^*)Cafe・Rejansuの皆様、ありがとうございました!

持ち時間の少ない試合で棋譜をしっかりとった対局がなかったため、今回は棋譜の紹介を省かせていただきます。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/325-621b8382
Listed below are links to weblogs that reference
つくば交流会 from Keio University Chess Club

Home > Event > つくば交流会

Return to page top