Home > スポンサー広告 > 新年チェス大会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/283-c1226bce
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Keio University Chess Club

Home > スポンサー広告 > 新年チェス大会

Home > Tournament > 新年チェス大会

新年チェス大会


こんにちは、赤桐です。1月11日に新年チェス大会があったのでその報告をさせていただきます。今大会にはKUCCから、私の他に勝田君が参加しました(ちょっと寂しいw)。

私は正月にまとまってチェスができたので、今大会ではその成果を出すべく、張り切って行ってきました。以下、全試合を簡単に振り返っていきます。


1戦目 Hさん(自分・黒)
クイーンズギャンビッドで相手が序盤早々にc×d5をしてきて、私はナイトで取ってしまい、展開が遅くなって不利に。中盤以降相手がポーンを大きく前進させてきたので、その隙をついて相手陣地にピースを侵入させて、形成逆転。しかし、良くなってからどう指せばいいかわからず、時間を使ってしまう。中盤戦、時間がない中、バックランクスレットからクイーン落ちの痛恨のブランダ―をしてしまったが、相手はそれに気づかず、イコ―ルのままエンドゲームへ(笑)。こちらの時間がないので、負けたかと思ったが、運よくドローに。
時間の使い方が下手すぎて、反省点が多い試合だった。

2戦目 Sさん(自分・白)
スラブになり、相手がクイーンサイドのビショップを序盤早くから、5ランク目に繰り出してきた。スラブはクイーンサイドのビショップが使いにくいと学んでいて、おかしいなと思いながら手を進めていくと、黒がなにも不満がない形になり、完全にイコールになってしまう(後の検討で、とがめる手があったそうである)。
しかし、相手のミスでピースアップが確定。途中怪しそうな局面にもなったが、しっかりと勝利。

3戦目 Kさん(自分・黒)
レティの出だしで、双方ともにフィアンケットに組む。途中から自分のピースのほうが働きが良くなり、徐々に有利に。しかしなかなか勝勢にもって行くアイデアが浮かばない。今までのチェス経験から、そこまで時間を使わずに無難な手を指し続ける(こういう時にアイデアをひねり出そうとして時間を使いすぎ、逆転されることがよくあったので(笑))。その後相手に甘い手があり、それをとがめて勝勢に。そのまま押し切って勝利。

4戦目 Hさん(自分・白)
3試合目まで、2.5ptだったので、これは優勝狙えるかと思ったら、最終戦の相手のレートは自分より約300高くてびっくり。しかし、勝田君から勝てない相手ではないと言われ、気合いをいれて臨む。
ニムゾインディアンの形になり、自分はクラシカルを指した。しかし、序盤のBg5のピンが良くないらしく、それをとがめられてキングサイドのポーンの形が大きく崩れる。自分は仕方なくクイーンサイドでキャスリングをするが、そちらはそちらで、ポーンが4段目まで行っていて屋根がない家状態になり、作戦負けを確信する。一方相手は、ロンキャスしてフィアンケットに組み、これ以上ない強固な形になっていた。その状態で開戦になり、すぐにノックアウトされるかと思ったが、ピースがぶつかっている間に自分の駒がまとまってきて、なんとか勝負になった。しかし、途中でワンポーンダウンになってエンドゲームに入り、最後までその差が埋まらず、リザイン。やはり相手の方は強かった。


そしてAクラスの方ですが、勝田君が2.5ptで入賞しました!おめでとう!
この前のクリスマスオープンといい、45分指し切りの大会ととても相性がいいようです。
(本人は最終戦で勝てるチェスを負けてしまい、相当落ち込んでいましたがw)

私は大会前勝田君にBクラスで優勝することを約束させられましたが、優勝どころか入賞もできませんでした(笑)。これからもっと強くなりたいと思います。
もうすぐOBの小島さんがヨーロッパから帰ってくるので、また教えてもらいたいですね。

今月に大きな大会はもうありませんが、部員の2月以降の大会の参加レポートには期待して下さい!では!



Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/283-c1226bce
Listed below are links to weblogs that reference
新年チェス大会 from Keio University Chess Club

Home > Tournament > 新年チェス大会

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。