Home > スポンサー広告 > 2014年三田祭を終えて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/278-82473f3e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Keio University Chess Club

Home > スポンサー広告 > 2014年三田祭を終えて

Home > 未分類 > 2014年三田祭を終えて

2014年三田祭を終えて

  • Posted by:
  • 2014-11-30 Sun 14:07:50
  • 未分類
  • Edit
こんにちは。前三田祭係の吉木です。今年もチェスカフェに大勢の方が来てくださいました。ありがとうございました。

簡単にではありますが、今年の三田祭を、三田祭係視点で振り返ってみたいと思います。

11月19日(火)、20日(水):準備日

火曜日は教室から余分な机と椅子を搬出して仕切りのパネルの設置を行い、水曜日は装飾等細かい作業を行いました。

上級生は前年度のものを見てしまっていて頭が固くなっているので、この辺は下級生の柔軟な発想を取り入れていきたい部分ではあるとは思いました。

三田祭ブログ用1


21日~24日:三田祭本祭期間

本祭期間です。今年もお子さん連れから他大チェスサークルのみなさん(具体的に言うと東大、上智、筑波の方々)、OBの方までさまざまな層の方々がいらっしゃいました。去年と違う点としては、チェス教室に通っていらっしゃるお子さんとその家族の方がいらしたことです。生徒さんは非常に強くて、部員が倒されてしまうということもありました。チェスの輪の広がりを実感し、密かに感動していた次第です。

三田祭ブログ用3



三田祭ブログ用2


我々のスペースの前を「チェスやったことないわ~」「チェスって難しそう」と言いながら通り過ぎていく人たちがけっこういて、そういう人こそウチでチェスに触れてみてほしい、という気持ちで「ルールも説明しますのでぜひどうぞ」と言うわけですが、なかなか振り向いてもらえませんね。ただ、これで何人かは来てくれたので、声かけは決して無駄ではありません。


また、改めて感じましたが、10時から18時までの8時間ずっといるというのは長いです。精神的には楽しみながらできればさほど問題ないのですが、気づかないうちに身体にガタが来てます。11月中旬からは急に気温が下がって体調を崩しやすくなる時期でもあります。来年の三田祭係への遺言としては、自分の体力を計算して、6日間体調を崩すことなく取り組めるようにしましょうということです。



おまけ:打ち上げの様子
片付けが終わったあとは三田の焼肉屋さんで打ち上げです。こんな感じでした。さすがに肉を焼いている途中にもチェスをしている猛者はいませんでした。

三田祭ブログ用5


三田祭ブログ用4


最後に:
今年も慶應チェスクラブを支えてくださっている方々のおかげで三田祭に出展することができました。ありがとうございます。来年も何らかの形で三田祭に出展できればと思います。その時にはまたよろしくおねがいします。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/278-82473f3e
Listed below are links to weblogs that reference
2014年三田祭を終えて from Keio University Chess Club

Home > 未分類 > 2014年三田祭を終えて

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。