Home > スポンサー広告 > 2013/08/05・06 夏期講習会レポート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Wada.H URL 2013-08-23 Fri 12:01:49

更新お疲れさまです。
私も別の団体で子供たちとチェスをしていますが、確かに発想の柔軟さや上達の早さには、驚くべきものがあると思います。そういう斬新さって刺激になりますよね。
講習に参加した子たちが、より一層チェスを好きになってくれたら嬉しいですね(*^_^*)

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/221-b2199990
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Keio University Chess Club

Home > スポンサー広告 > 2013/08/05・06 夏期講習会レポート

Home > 未分類 > 2013/08/05・06 夏期講習会レポート

2013/08/05・06 夏期講習会レポート

  • Posted by:
  • 2013-08-21 Wed 23:43:37
  • 未分類
  • Edit
こんにちは、2年の三重野です。

8月5日(月)・6日(火)に小学生向けの夏休み特別講習会が広尾学園で行われました。
この講習会の中でチェスを紹介する機会をいただき、中村(尚)、篠田、三重野の3人で小学生3~6年生の約30名にチェスを教えることとなりました。
また、チェスだけでなく他の時間にはサイエンス・サッカー・アートがありました。

チェスでは45分のレクチャーを1日に2コマ、2日間で計4コマを担当しました。
以下に内容について、簡単に説明させていただきます。
◇1日目
■1コマ目
チェスの歴史、国際的な意義について写真を交えつつ、クイズ形式で紹介しました。
みなさん発祥がインドであったことを意外だと思ったようです。私も最初は同じように思っていました。
そして、チェスの駒の動かし方を基礎的な問題と共に解説しました。ここで驚いたのは、チェスのルールを知っている人が半数以上いたことです。後で何人かに聞いてみると、親御さんに教わったためルールは知っているという方が多かったです。将来有望ですね!!

■2コマ目
駒の動かし方の続きに加え、キャスリングやアンパッサンについて解説しました。
ここでは、普段大学生に教えるような場面では気づかない質問(キャスリングは「キャンセルできないのか」など)を受け、非常に参考になりました。

◇2日目
■3コマ目
前日の復習と共にチェック・チェックメイトを解説し、簡単なメイト問題にも挑戦して頂きました。加えて、タクティクスについて一部を紹介しました。(フォーク・串刺しをメインに)
さらに、チェスの駒の点数について解説しました。みなさん覚えるのが早く、すぐに点数を答えられる方が多くて感心しました。

■4コマ目
チェスのマナーを学びつつ、対局をしていただきました。時間の都合上、ルールを少し変更し、取った駒の点数が多い方を勝ちとするチェスをしました。早く終わってしまった人の中には、すぐに次のゲームを始めている人もいました。
レクチャーの最後に、なぜビショップとルークの点数が違うのかという問題が出されました。これに対しては興味深い答えがいくつかありました。篠田さんが用意していた解説では、白マスと黒マスについて、行くことのできる範囲が異なるというものでしたが、正解の他に、「キャスリングができるから」という答えがありました。考えてないものであって、斬新でした。
最後に全員で一礼し、2日間のレクチャーは終了しました。

◇全体を通して
4コマ目のゲームの際に、みなさんルールを結構覚えていたようなのでよかったです。

問題の内容や難易度を工夫しましたが、はじめて挑戦した方には少し難しかった箇所もあったかもしれません。その中でも今回の内容から、チェスに今までより少しでも興味を持ってもらえていれば嬉しいと思います。

最後に、今回はこのような機会をいただき、私のような一大学生ではなかなか得ることのできない経験ができました。関係者の皆様にはとても感謝しています。またこのような機会があれば、この経験を存分に生かしたいと思います。

また、レクチャーボードを貸してくださった小島さんや、チェスセット等を貸してくださったみなさま、様々に形で協力してくださった方々、ありがとうございました。

Comments: 1

Wada.H URL 2013-08-23 Fri 12:01:49

更新お疲れさまです。
私も別の団体で子供たちとチェスをしていますが、確かに発想の柔軟さや上達の早さには、驚くべきものがあると思います。そういう斬新さって刺激になりますよね。
講習に参加した子たちが、より一層チェスを好きになってくれたら嬉しいですね(*^_^*)

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/221-b2199990
Listed below are links to weblogs that reference
2013/08/05・06 夏期講習会レポート from Keio University Chess Club

Home > 未分類 > 2013/08/05・06 夏期講習会レポート

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。