Home > 未分類 > 総会告知&交流会告知&カペル記事第三弾

総会告知&交流会告知&カペル記事第三弾

  • Posted by:
  • 2013-04-26 Fri 05:10:49
  • 未分類
  • Edit
眠すぎてここにも、こんばんわとあいさつしそうになった二年理工の小林です。
ゴールデンウイーク明けの5月7日(火)に春の総会を行います。
基本チェスクラブのメンバーは全員参加で予算報告、役職紹介、今後の活動予定などをお知らせする予定です。また一年生はここでチェスクラブのメ―リスに登録してもらい、晴れて正式入部となります。
入部したい方は年会費の2000円をもって18:15までにJ435B教室に集合してください。
(他のサークルや授業の関係で出れなかったり、まだ入部しようか迷っているという方はここの掲示板に書き込むか、私の連絡先を知っている方は私にご連絡下さい、随時対応します。)

またその週末の5月12日(日)の11:00~16:00に大崎駅近くのレストランで交流会を行います!
今回はチェスメインというより交流目的の食事会(ビッフェ形式)なのでチェス初心者の方も気軽にご参加ください(^-^)
こちらに参加されたい方は今月末までに、掲示板に書き込むか、私にご連絡下さい。
集合場所、などの詳細につきましては分かり次第告知します。

以上5月のイベントの告知でした。


以下には私が二か月前に参加していて書くのを怠っていた、フランスのカペルで行われたチェス大会の記事第三弾です。(第二弾の記事書いたのいつだっけ?)

今回は新入生向けにチェスやっていて良かったと思うことについて焦点を当てて書きます。(棋譜解説の内容は中上級者向けです)

私がチェスやっていて良かったと思うことの一つ目はいろんな人と知りあえることです。
以下4Rの棋譜解説とともにそのことについて書いていきます。

相手はポーランドの15歳の青年で大会に同行していた小島さんともブダペストで2度対戦していました。


(4) Gajek,R (2273) - Kobayashi,A (1997) [C54]
Cappelle-la-Grande 2013 (4), 26.02.2013
1.e4 e5 2.Nf3 Nc6 3.Bc4 Bc5 4.d3 Nf6 5.c3 d6 6.Nbd2 a6 7.Bb3 0–0 8.0–0 Ba7 9.Re1!? Ng4 10.Re2 h6?! [Kh8!?]
50.jpg

ここでのh6はあまり明確な目的がなくいい手とは言えず、Kh8からf-ポーンを突いてカウンターを狙うのが正解でしょう。
11.Nf1 Ne7 12.h3 Nf6 13.Nh4 g5 14.Nf3 Nh5 15.Re1 Nf4 16.Ng3 Neg6

51.jpg

ここまでにシンメトリカル e-ポーンオープニング(初手e4に対してe5と指す形)において白の弱点となりやすい、マスであるf4(黒にとっての弱点はf5)に黒はナイトを連ねて十分な形を作っています。
上のような入り込んだナイトが追い返しにくい弱点のマスをアウトポストといい、チェスにおいてアウトポストを利用しようという考えはとても有効な作戦です。(私のプレイングスタイルの中核をなしているともいえるくらいです)
この時相手はかなり悩んでいました。(私のようなレートの相手にはもっと楽に勝つつもりだったのでしょう)
17.Nf5 Kh7 18.d4 Qf6 19.Bc2 Ne7 20.Nh2 Nxf5 21.exf5 Bxf5 22.Ng4 Qg6 23.Bxf5 Qxf5 24.Bxf4 exf4

54.jpg

この時点でルークのオープンファイルを取られていて、ビショップも使いにくいですが、相手のナイトも使いにくく、また黒はキングサイドのワンポーンアップを利用したアタックができるため十分です。
25.Re7 Bb6 26.Qf3 Rab8? ポーンを守るかわざと落とすかはすごく悩みました 27.Ne3!!

55.jpg

見落とした!! 私はこれに対してQd3ができると思い込んでいました(当然Rd1で追い返されます)
これで相手の使えてなかったナイトが戦闘に参加し、一方黒のビショップはニートなためすぐに白がよくなってしまいます。
応手としてはナイトをe3に行かせないためにクイーンにひもをつけるKg6が最善でした。
Qb5 28.Qe4+ Kh8 29.Nd5 c6 30.Nf6 Kg7 31.a4 Qb3 32.Nh5+ Kg8 33.Qf5 Rfe8 34.Qf6 Kf8 35.Rae1 1–0

途中まではすごい頑張っていたのですが、中盤の軽い気持ちで指した一手で勝負を決められてしまいました。
しかし良い試合を指したおかげか相手に認められた(?)のかこの後すごく打ち解けられました。
またGajekは私との対戦後、大会で一番の大注目を浴びるほどの快進撃をとげます(GM相手に3.5/4!! パフォーマンス2552!! 参加者500名近い中総合成績23位!! IMノ―ム獲得!!)Congratulations!

60.jpg

そんな方と友達になれるとはと驚きを隠せませんが、彼にとって自分はレートのわりには苦しんだ相手ということでしょうか?!
もう一度いいますが彼は15歳です。(私は20歳)……え??

まあ大学一年生は何か新たなことを始めるにあたって一番いい時期にいる一方で、自分から動いていかないと何も可能性が開かれない一番危ない時期でもあると思います。
新入生のみんなは大学という新たな環境に飛び込み不安も大きいと思いますが、春の今こそいろんなことに興味を向けて、一歩ずつ歩みだすことで頼れる先輩、面白い仲間と様々な人とめぐり合ってほしいです。


さてものすごく眠かったりするのですが、今日もう一本書かないと来週には全日本大会あるし、そのあとすぐに上の総会やら交流会やらあるわで、他の記事書く必要出てくるだろうからね、今日書かないとダメだよ!俺君頑張れ!

ということで自分の中の俺に応援されたのでもう少し頑張ります。チェスやっていて良かったと思うことの2つ目~

まあ単純なことだが勝ったら嬉しいってことだよね、特に格上の相手に勝ったら格別に嬉しいよね。
てことで7R、前のラウンドで格下相手にドローを取られ、このままでは日本に帰れないと思いながら、ドイツ人のFMに挑んだ試合を解説します。
59.jpg

まず試合前に、日本に帰れなかったとき墓標に飾ってもらうための写真を撮ってもらいました(笑)
(7) Kobayashi,A (1997) - Wacker,P (2300) [B33]
Cappelle-la-Grande 2013, 28.02.2013
1.e4 c5 2.Nf3 Nc6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 Qb6 5.Nb3 Nf6 6.Nc3 e6 7.Bd3 a6 8.Be3 Qc7 9.0–0 Be7 10.f4 d6 11.Kh1 b5 12.a3 Bb7 13.Qe1 0–0 14.Rd1 Nd7 15.Ne2 Nc5 16.Nxc5= dxc5 17.c3 Nb8  [17...Rad8 18.Ng3 Rd7 19.Qe2 Rfd8 20.Bc2=]  18.Ng3 Nd7 19.Qe2 g6?!

56.jpg

相手はQf5を嫌ったようですが、この手はキングの周りの黒マスを弱めています、Nf6ぐらいが妥当でしょう。
20.Rd2 Bc6 21.Bc2 Nb6 ここらへんからルーク切りを真剣に読み始める 22.f5 Nc4 23.f6 Bd6 24.Rxd6!

53.jpg

ここまでじっくり舞台用意してきたんだよ、いつルーク切るの?今でしょ!
Nxd6? 25.e5?!
Bxc5!で余裕の白良しだったがまあこれも面白いからよしとしよう。
25...Nc4! 26.Bf4 Kh8 27.Be4 Rad8 28.b3 Nb6 29.Qg4 Rg8 30.Bh6 Nd5 31.Nh5!

57.jpg

ほぼ正確な攻めだったが、31.Qg5!!でQxe5を防いでから、Nh5を入れればもっと簡単だった。
しかしこの時点で相手の手をブランダ―前まで読み切り、相手が指したらすぐ指すタイムプレシャーで相手を追い詰める
31...Qxe5 32.Bxd5 Bxd5 33.Bg7+ Rxg7 34.fxg7+ Kg8 35.Nf6+ Kxg7 36.Qh4 Rh8?? ブランダ―



時間切迫の中相手がミス、ちなみに自分の読みでは36...h6 37.Ng4 Qg5 38.Rxf7! kxf7 39.Nxh6+ Kf6 40.Ng5+ Kf5 43.Nh6+ でドローとかを考えていました。
37.Ng4! Bxg2+ 38.Kxg2 Qd5+ 39.Kg1 1–0
(自分は負けたら日本に帰れないと思ってたけど、この後対戦相手は残り2試合残してドイツにお帰りになられました)

前のラウンドでポイント取られて落ち込んでたこともあるけど、やっぱり格上相手に実力勝負で勝てると本当にうれしいし、この喜びと達成感がチェスの一番の醍醐味だと私は思っています。

新入生のみんなも最初は先輩や友達に勝てないかもしれないけど、格上の人から教わったり、仲間と切磋琢磨しながら腕を磨くことで、いつの日かこの達成感を分かち合える時を心待ちにしてます!

最後に何か一言いえと言われたらおはようございますだろうか(-_-)zzz

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/205-dcf3f51f
Listed below are links to weblogs that reference
総会告知&交流会告知&カペル記事第三弾 from Keio University Chess Club

Home > 未分類 > 総会告知&交流会告知&カペル記事第三弾

Return to page top