Home > スポンサー広告 > Cappelle Finished!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/109-dc6521fa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Keio University Chess Club

Home > スポンサー広告 > Cappelle Finished!

Home > Cappelle 2012 > Cappelle Finished!

Cappelle Finished!

無事帰国しました。

Final Results
points place performance prize
NANJO Ryosuke 5.5 96 2355 95 (2200-2299 2nd tie?)
NAKAMURA Naohiro 5.5 107 2272 €250 (2000-2099 1st)
NOGUCHI Koji 4.5 207 2188
SHINODA Taro 4.5 263 1913 25 (1900-1999 2nd tie?)
KANDA Daigo 3.5 393 1830

 今回、日本勢はわりと調子がよく、なかなかの好成績をあげることができました。
 私自身も多くのマスターからポイントを取ることができ、目標にしていた「IMに勝ち」と「5.0ポイント」を、余裕をもって達成できました。また、入賞するとは夢にも思っていなかったので、壇上に呼ばれたときはドキドキでした。優勝したHarikrishnaをはじめとする強豪GMたちと同じ表彰台に立てて幸せです。

 私は、昨年のCappelle Openに続きMalaysia Openでもあまりよい試合ができず、そろそろ少しくらいは活躍しないとなぁと思って、今回のCappelleの前は自分なりにトレーニングをしました。といっても特別なものではなく、好きなプレーヤーの棋譜(はじめはGM Nisipeanuの黒番の試合に絞りました)を並べたり、初歩的なエンドゲームのスタディをしたりというレベルです。強豪プレーヤーなら当たり前にやっていることでしょうが、私はすぐに飽きてしまい、今までそういった勉強は継続してできませんでした。その基礎的なトレーニングを毎日続けたことが功を奏したのか、試合での自然なプランのたてかたや、ピースのマヌーバリングがうまく出来るようになったように感じます。
 そして、もうひとつうまくいった理由にプリパレーションがあります。この大会では毎試合、序盤の準備にかなりの時間をかけました。わりと広い範囲で定跡を調べるようにしていたので、的中率は8割くらいです。そのため、ほとんどの試合で持ち時間に余裕ができ、重要な局面にじっくりと時間を割くことが出来ました。また、きちんと定跡のアイディアを理解していれば、序盤で迷走して自滅する心配がなく、気持ち的にとても楽です。プリパレーション大事ですね。

 大会自体は、様々な国の、様々なプレーヤーがいました。試合前の昼食で毎日ひとりでワインを1本を空けるのに平気で入賞してしまうロシアのGM Naumkin、けっこう寒いのにGERMANYと書かれたTシャツ1枚で過ごしているブラジルのGM Fier、南條のノームのチャンスを奪い去っていったウクライナのGM Shneiderが印象的です。
 それから、半分より少し上くらいのボードでは女性プレーヤーがとても多かったように感じます。私は9R中4人が女性でした(一方、南條は1回も当たらなかったようです。どんまい)。日本にも、いつかレート2000を超える強豪女性プレーヤーが現れるといいですね!

 最後に、行きの飛行機で体調を崩しかけたときにサポートしてくれた篠田くん、初戦からGMにドローと士気を上げてくれた南條さん、私と同じくらいのレートなのにすごく熱いプレーを見せてくれる野口さんにはとても助けられました。神田さんには、フランス語やダンケルクのことを教えていただいたりと、お世話になりました。
すごく良いチームだったと思います。また一緒にトーナメントに行きましょう!お疲れ様でした!

DSCF0439.jpgDSCF0429.jpgDSCF0405.jpgDSCF0420.jpgDSCF0475.jpgDSCF0530.jpgDSCF0536.jpg





Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keiochess.blog130.fc2.com/tb.php/109-dc6521fa
Listed below are links to weblogs that reference
Cappelle Finished! from Keio University Chess Club

Home > Cappelle 2012 > Cappelle Finished!

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。