Home > 2016年09月

2016年09月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

クラブ選手権2016

  • Posted by: KUCC
  • 2016-09-27 Tue 00:11:08
  • Tournament
こんにちは。最近は三田で論文を書いている伊藤です。経済学部の方は日吉にいる間に計量経済学を学んでおきましょー。(できると何かと便利です)

さて最近ブログを放置していて申し訳ありませんが、先日クラブ選手権に参加してきましたのでご報告させていただきます。
弊サークルでは下級生のチームと上級生で参加してきました。こちらでは上級生チームについて簡単に書かせていただきます。

僕は一日目はバイトのため藤原と交代で出ました(去年も同じことをやってた気が・・・・)
去年同様軽く僕の分だけ振り返ってみます。

4R VS Sさん
東大の先輩と。いわゆるSicilian defence-closed variationとなりました。相手のミスをつき僕が優勢となるも駒の使い方と相手の狙いを見つけられずに負け。詳しくは後述。chessで大切なのはpawnではなく勝ちにいくことなんですよね。(今更感)

5R VS Fさん
OBの方と。相手のミスをblunderで返してしまい負け。この試合を通じて感じましたが、自分自身(短期的に見ても)駒の価値の損得のみで判断してしまう傾向があると感じました。今後の改善につなげます。


6R VS T君
以前、クリスマスオープンで当たった小学生の少年と。ここでも前回と色も定跡も同じ展開になりました。相手のミスをつきなんとか勝てました。

上級生チームと各ボードの勝敗は以下の通りです
2016クラブ選手権



さて総じてみるとやはり勝てそうだった試合もこちらのミスで2試合とも負けてしまったなあというのが印象でした。本当に強い人なら優勢からきっちり勝ちにいけると思うので僕も今後は勝ちに行けるような試合展開をしたいと思いました。

大会の総じての感想を申し上げますと、やはり三田に行ってしまうと活動の拠点である日吉と距離がはなれてしまうため活動から遠ざかってしまいがちで、僕もそうでした。春学期に関してはゼミの友達を中心とする学部の友達とのかかわりが増え、チェス界の方との交流がたえがちでした。そういった観点で久しぶりにチェス界の皆様とこのような形で交流することができ、大変うれしく思います。ゼミの合間にも再びこのような形で交流ができる日を楽しみにしております。

最後に4Rの試合をのっけておきます。


Index of all entries

Home > 2016年09月

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。