Home

Keio University Chess Club

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

学生選手権2016

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2016-12-29 Thu 14:23:32
  • Tournament

初めまして。KUCC1年の山上です。

12月27、28日に国立オリンピック記念青少年センターで行われた全日本学生選手権について報告したいと思います。慶應からは小林先輩、唐堂先輩、勝田先輩、安野先輩、田村先輩、岡本と山上、後KUCCに所属している高田が参加しました。
まずは入賞者を発表します。

総合成績
1. 小林 厚彦さん 5.5p
2. 唐堂 さん 4.5p
3. 平尾 聡至さん 4.5p

新人賞 
1. 山上 紘生 4.0p
2. 高田 善雄さん 3.5p
3. 野口 崇哉さん 3.0p


ということで、KUCCの我らが小林さんが圧倒的な強さをみせて優勝しました!!! 本当におめでとうございます。
また僕やKUCC所属の高田も新人賞に入賞するなど、比較的健闘した方かなと思います。

とりあえず私個人の今回の学生選手権を振り返っていきます。

・1R 黒番 vs N君
同じ一年で、福井から来ているN君との勝負でした。きちんとした場で初めてフレンチを指しましたが、相手が3.Nc3としてきたため、一気に激しい順に突入しました。途中2ポーンダウンの猛攻を仕掛けて、決まるかどうか怪しかったですが、なんとか勝ち切ることができました。


・2R 白番 vs勝田さん
相手は普段から定跡やエンドゲームを教えてくださるレート2000オーバーの勝田さん。勝田さんが1Rbyeであり、僕のスタート順位が一番下だったため運悪くも当たってしまいました。戦型は黒のモダンでしたが、あまり経験が無かったためよく分からず、とりあえずキングサイドをアタックしましたが、全て受け切られてしまい、エクスチェンジダウンとなりました。しかし勝田さんが最後に自らメイトスレッドに入るという大ブランダーをやってしまったため、奇跡的に勝ってしまいました。


・3R 白番 vs Hさん
まぐれにも勝田さんに勝ってしまったため、またレート2000overの方と当たることに。黒が序盤早々にキャスリングをしたため、キングサイドから一気に攻めました。決まるかかなり微妙でしたが、何故か攻めが繋がってしまい、この試合も勝ってしまいました。詳しくは後述しますが、本当にただ驚くばかりです。

そして2日目

・4R 黒番 vs小林さん
1R〜3Rと確変しすぎたため、同じく全勝の小林さんと当たることになりました。もうチェスを教わろうという気持ちで試合に臨みました。内容はすぐに定跡から外れたらしく、ずっとよく分からない展開が続きました。途中では局面が硬直し、どちらも打開が難しい局面になりましたが、時間も少なく指す手も分からなかったためついポーンを突いてしまい、そこから一気に負けになりました。感想戦でドローも狙えた試合だったことが分かり、自分の実力不足を痛感しました。


・5R 白番 vsSさん
レートが1700くらいの女性の方が相手でした。戦型はフレンチのクラシカルバリエーションになりましたが、定跡不足が露呈してすぐに中央を制圧されて、1ポーンダウンしてしまいました。ただ幸いにも黒のルークとビショップの働きが悪く、hポーンをひたすら突いてキングを攻撃しました。(キングサイドのアタックばかりですね...)するとメイトが避けられない形になり、なんとか勝つことができました。

・6R 黒番 vs唐堂さん
本日2回目のレート2100台の方との試合でした。戦型はQGDでしたが、実力差そのままにボコボコにされました。


個人成績は4pで、総合順位5位と、対戦相手と自分の実力を考えると大健闘というか、奇跡というか、ありえない成績でした。
リスト最下位でURなのにも関わらずレート2000超えの方と4人も当たることになってしまい、とても厳しかったですが、一方で普段絶対に真剣に試合できないであろう方々とこのような場で試合できたことはとても良い経験になったと思います。
また自分の定跡の知識不足を痛感したため、これからしっかりと勉強して来年の学生選手権ではもっとちゃんと勝てるようになりたいと思います。
運営をしてくださった横山さんや対戦相手の方々、本当にありがとうございました。

最後にR3の試合を載せます







クラブ選手権2016

  • Posted by: 伊藤
  • 2016-09-27 Tue 00:11:08
  • Tournament

こんにちは。最近は三田で論文を書いている伊藤です。経済学部の方は日吉にいる間に計量経済学を学んでおきましょー。(できると何かと便利です)

さて最近ブログを放置していて申し訳ありませんが、先日クラブ選手権に参加してきましたのでご報告させていただきます。
弊サークルでは下級生のチームと上級生で参加してきました。こちらでは上級生チームについて簡単に書かせていただきます。

僕は一日目はバイトのため藤原と交代で出ました(去年も同じことをやってた気が・・・・)
去年同様軽く僕の分だけ振り返ってみます。

4R VS Sさん
東大の先輩と。いわゆるSicilian defence-closed variationとなりました。相手のミスをつき僕が優勢となるも駒の使い方と相手の狙いを見つけられずに負け。詳しくは後述。chessで大切なのはpawnではなく勝ちにいくことなんですよね。(今更感)

5R VS Fさん
OBの方と。相手のミスをblunderで返してしまい負け。この試合を通じて感じましたが、自分自身(短期的に見ても)駒の価値の損得のみで判断してしまう傾向があると感じました。今後の改善につなげます。


6R VS T君
以前、クリスマスオープンで当たった小学生の少年と。ここでも前回と色も定跡も同じ展開になりました。相手のミスをつきなんとか勝てました。

上級生チームと各ボードの勝敗は以下の通りです
2016クラブ選手権



さて総じてみるとやはり勝てそうだった試合もこちらのミスで2試合とも負けてしまったなあというのが印象でした。本当に強い人なら優勢からきっちり勝ちにいけると思うので僕も今後は勝ちに行けるような試合展開をしたいと思いました。

大会の総じての感想を申し上げますと、やはり三田に行ってしまうと活動の拠点である日吉と距離がはなれてしまうため活動から遠ざかってしまいがちで、僕もそうでした。春学期に関してはゼミの友達を中心とする学部の友達とのかかわりが増え、チェス界の方との交流がたえがちでした。そういった観点で久しぶりにチェス界の皆様とこのような形で交流することができ、大変うれしく思います。ゼミの合間にも再びこのような形で交流ができる日を楽しみにしております。

最後に4Rの試合をのっけておきます。


百傑戦2016

  • Posted by: 伊藤
  • 2016-03-22 Tue 23:30:54
  • Tournament

こんにちは。ゼミ試験という戦いに見事勝利し、第一志望ゼミに配属がきまり、三田にプロモーションする伊藤です。
せっかくゼミ試験も終わったし大会にでるかということで先日行われた百傑戦に参加してきました。

当サークルからは僕の他に今井、勝田、安野(一日コース)が参加しました。
さらっと僕に関して振り返ってみます。

1R
黒番1500越えのかたと当たりました。当初からイコールの戦いをしていましたが、途中で見逃しによりexchange downになり負けました。

2R
白番1500くらいの少年と。中盤まで僕の優勢でゲームが進んでいましたが、tacticsをみのがしピース交換ののちエンドゲームで負けました。

3R
黒番1100くらいの少年と。相手の見逃しをつき2pawnアップになりそのまま勝ちました。

4R
白番1800越えのOBの方と。定跡知らずに途中でミスしてルークがただ落ちし負けました。

5R
黒番 1500後半の方と。中盤で大きなミスをしましたが、なんだかんだ後半で盛り返し勝ちました。詳しくは後述。

6R
白番 1700くらいの東北大の方と。序盤でまたミスをし交換が起きた後、エンドゲームで負けました。


結果として2.0ポイントでした。全体としてはやはりまだまだですが、それでも去年この大会で全敗した僕からすればある程度満足はしています。ただ対局全体でみれば定跡の研究不足といった初歩的なミスも数多く散見されたので今後は直していきたいと思います。上級生についてですが見事、勝田さんが4勝し全国大会への参加権を獲得されました。おめでとうございます。

あと最後に本筋からそれますが、大会に関しては棋力に自信がなく出場を躊躇される方も多いかもしれませんし僕自身もそうでしたが、たとえ勝てなくても最低限度いろんな方との交流にもつながる機会ですので積極的に出場した方がいいのではとも個人的に感じました。


最後に5Rの試合をのっけます。


3月23日 追記
5Rですが相手の方のイニシャルを間違えました。SさんではなくNさんです。大変失礼いたしました。

公式Twitter変更のお知らせ

  • Posted by:
  • 2016-02-06 Sat 01:25:06
  • 未分類

こんにちは、一年の臼井です。慶應チェスクラブ公式Twitterが変更したのでお知らせします。
新アカウントは  https://twitter.com/keiochessclub  になります。

ではよろしくお願いします。

学生選手権/新年チェス大会(2016)

  • Posted by:
  • 2016-01-10 Sun 23:20:29
  • 未分類

こんにちは。おそらく記事を書くのは最後になろうかと思います、4年の吉木です。

年末の学生選手権、年をまたいで新年チェス大会と立て続けに大会に出場したので、それぞれまとめてみたいと思います。

では続きからどうぞ。(画像はないので重くないはずです)

Continue reading

全日本学生選手権 2015


こんにちは、一年の今井です。
昨年の12月、国立オリンピック記念青少年センターにて行われた全日本学生選手権について報告します。当大学からは小林先輩、唐堂先輩、勝田先輩、吉木先輩、伊藤先輩、祖父江先輩、野中と今井が参加しました。

以下にそれぞれの部門における入賞者を載せます。

総合成績
1. Yalcin Alparslanさん5.5/6 東京大学
2. 小林 厚彦さん 5.0/6 慶應大学
3.松本 芳太郎さん 4.5/6 上智大学

新人賞
1. 千菅 真さん 3.0/6 東洋大学
2. 後藤 尚丈さん 3.0/6 (タイブレーク) 東京大学
3. 今井 豪人 3.0/6 (タイブレーク) 慶應大学


今回の大会はとても学ぶことが多く、非常にいい刺激になりました。大会の運営をして下さった方々および対戦相手の皆さん、ありがとうございました!

三田祭(2015)

  • Posted by: KUCC
  • 2015-11-05 Thu 23:36:49
  • 未分類

こんにちは。
最近日商簿記2級の勉強をしてる伊藤です。最近僕以外の人間がブログを書いてない気がするのは気のせいだと思います
今回は毎年恒例の当チェスクラブの三田祭における出店の告知です。

日時 11月20(金)~23(月)
場所 慶應義塾大学三田キャンパス第一校舎3階の131B教室。(去年と同じです)下の図をご参照ください。

mita.png

今年もチェスカフェを出展いたします。
具体的にはお茶やコーヒーをしながらチェスの対局ができます!

例年、他大学のチェスサークルの方から小学生の方まで様々な方がいらっしゃいます。僕は去年小学生の方と対局して負けました。経験者の方のみならず初心者の方も毎年多数いらっしゃいます。

気になるメニューは、
【販売物メニュー(予定)】
コーヒー:300円
ロシアンティー(フレーバー4種類):250円
オレンジジュース:200円
(ドリンクお代わりの場合は各50円引きでご提供します!)
チョコクッキー:200円(単品) 100円(*セット)
チェスクッキー:300円(単品) 150円(セット)
*セット価格:各種ドリンクを一緒にご注文された場合の提供価格になります。

今年も「ブログ見ました!」の一言でドリンクをご注文いただいた方にはセットをサービスいたします。
当サークル部員一同皆様とお会いできるのを楽しみにしております。



OBOG会開催報告

  • Posted by: 伊藤
  • 2015-10-10 Sat 19:55:56
  • Event

こんにちは。今年度のOBOG会担当を務めております伊藤です。

先日帝国ホテル地下一階の東京三田倶楽部にてOBOG会が開催されました。
参加者は現役を含め総勢30名程度となりました。

17時に顧問の小澤先生に乾杯の音頭をとっていただき、そこから歓談を交えたお食事の時間となりました。
17時30分ごろには、会長の権田様および小澤先生のご挨拶がございました。

お二人のご挨拶が終わりましたら、代表の二瓶より近況報告をさせていただきました。

続いて、毎年恒例の自己紹介に移ります前に、今春なくなられた竹本様のご冥福をお祈りし1分間の黙とうをささげました。

竹本様への黙とう後は、卒業年度順に自己紹介のお時間といたしました。チェスだけでなく様々な話題があり盛り上がったのは、うれしい限りです。

卒業生の方々の自己紹介が終わりましたら、法科大学院1年の三重野から順に自己紹介をさせていただき、最後に私が自己紹介をさせていただき、再び歓談を交えたお食事のお時間といたしました。

19時30分ごろに集合写真を撮り、お開きといたしました。

会全体としては卒業生のみならず、現役生も盛んに交流していたことはうれしい限りです。

最後に、お忙しい中参加してくださった皆様に重ねてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
来年度は同時期の10月1日(土)に同じく東京三田倶楽部で予定しております。
時期がきましたら、葉書やメールでご案内いたします。今後とも慶應チェスクラブをよろしくお願いします。

最後に何枚か写真を載せさせて頂きます。

OB会_9953

OB会_284

2015OB会1

2015OB会2





クラブ選手権

  • Posted by: 伊藤
  • 2015-09-24 Thu 14:40:13
  • Tournament

こんにちは、2年経済学部の伊藤です。

先日、クラブ選手権が開かれまして、そちらに参加してきましたので、そちらをご報告いたします。
当サークルでは、伊藤、藤原、祖父江、臼井に加えて外部からの信國君を助っ人として呼び、5人で慶応チームを結成しました。

1番ボード 信國君
2番ボード 藤原、伊藤
3番ボード 祖父江
4番ボード 臼井
で挑みました。一日目は僕はバイトのため休みました。そのため結果のみ書きます。(さぼり

1R VS東京B 
いきなり格上とあたりました。信國君だけ勝ち、他は負けました。

2R Bye
参加チームが奇数になったためByeになりました。

3R VS慶応OB-C
臼井が勝ち、祖父江が負け、他がドローです。

4R VS麻布A
高校生たちとあたりました。僕と臼井が勝ち、他は負けなのでチーム通算引き分けです。
僕は当初拮抗していまして、途中で不利になりましたが、何とか勝ちました。

5R VS松戸B
また格上とあたりました。みんな頑張っていましたが、さすがに経験の差で負けました。僕はこの試合でblunderを多発し負けました。(反省してます)

6R VS上智B
上智の大学生たちと戦いました。全員が勝ちから負けまであり得ましたが何とか全員勝ちました。僕はこの試合でもblunderを多発しましたが、何とかごまかして、僕が優勢になり勝ちました。

僕としては、これまで負けっぱなしでほとんど勝ててませんでしたが、2勝もできてよかったと思います。特に、格上にかてたのがよかったです。ただ、ミスも数多くあったので反省してます。チームとしては、2.5ポイントで18位という結果になりました。スタート順位が26位であったことを考えると良い結果を残せたのではないかと思います。特にByeを差し引いても2ポイントをとれたことは良かったと思います。来年はもっと強くなりよりチームとして高い順位、個人としてもより良い結果を目指したいと思います。

せっかくなのでその試合をコンピューターで解析したのを一部のせておきます。(途中までですが)。僕が白です。



この後は白がこのままおしきり、1-0です。

なお、ここまで読んでいただいた方の中には「写真がないぞ」と思われる方もいるかもしれませんが、申し訳ありませんが、取り忘れたためありません。

ジャパンリーグレポート

  • Posted by:
  • 2015-08-23 Sun 05:53:40
  • 未分類

こんにちは。2年の佐野です。先日の8月13日から16日にかけて行われたジャパンリーグについて報告します。
当サークルからは小林、勝田、佐野が参加しました。
ジャパンリーグは日本では数少ないFide公式戦で、試合時間が90分30秒と長い上普段より海外のプレーヤーが多かったのが印象的でした。
そして今年は、中国からGMであるZhao Xueが大会参加,Ni Huaがレクチャーと同時対局を行う豪華な大会となりました。

以下、自分の試合を振り返ります。

1R G君 黒番
いきなり2000オーバーとあたりビビりました。定石はニムゾになり十数手でマイナーピース2つを交換し局面はほとんどイコールに。ところがこっちが受けをミスりポーン形が悲しい事に。結果、ピースダウンにつながり負け。もったいない敗戦でした。

2R Gさん 白番
ダッチになりそれっぽく指しているうちにこっちがピースをタダで落とす糞ブランダーを指す。その後何故か1ポーンダウンのビショップエンディングになったが結果敗戦。猛省の試合でした。

3R Kさん 黒番
定石は事前情報通りコーレに。猛攻に晒され苦しい展開だったがクイーン交換した事でだいぶ楽に。そのままエンディングで盛り返して勝ち。かなり気持ちが楽になりました。

4R Fさん 黒番
公式戦で初めて初手d6を試す。フィリドールような形になり途中1ポーンアップしルークエンディングに突入。はじめは勝てるとタカをくくっていたがどんどんポジションが固まりドローに。エンディング難しいです。

5R M君 白番
URのかわいい少年と。何事もなく1ポーンアップしたと思ったが相手がエクスチェンジを差し出したのでエクスチェンジアップに。そのまま押し切り勝ち。

6R Sさん 白番
オープニングで成功したと思い(実際はほぼイコール)Kサイドアタックを試みるがオープンファイルであるcファイルから反撃を許し苦しい形に。それでもまだイコールだったらしいが我慢できずこっちが消極的な手を指しそれが敗着に。一番悔しかったです。

7R Kさん 黒番
定石はピルツのオーストリアンアタックに。途中まで相当苦しかったが、いい具合にカウンターを入れこっちがWビショップを持ち相手がkサイドアタックをする弊害でf,gポーンを突いていたためキング前がスカスカに。優勢を確信しながら指していたら相手の時間が落ちて勝ち。
 
結果3.5ポイントでAクラス同時優勝となり入賞しました!もちろん入賞は嬉しかったですが、上との差を痛感した事の方が大きかったです。そして今回ついたfideレートに比べまだまだjcaレートは低いので、せめて同じ位にはなるように上げていきたいです。チェス漬けの4日間でしたが、結果的に賞金もレートも稼げて大満足の大会でした。大会は出る分疲れるけどそのぶん得るものも大きいと改めて感じました。

長々と書いてきましたが優勝は6ポイントでOBの小島さんの単独優勝でした。GMを抑えての優勝おめでとうございます!
最後に今大会の写真を貼って終わりにしたいと思います。お疲れさまでした!


150815_28.jpg

Aクラス入賞者

150815_29-1.jpg
 
オープンクラス入賞者

150815_30-1.jpg

GMと引き分けた人に送られる特別賞の受賞者

写真は今日はチェス曜日から拝借しました。川中さん、ありがとうございます!



Index of all entries

Home

RSSリンクの表示

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。