Home

Keio University Chess Club

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2017 新歓情報

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2017-04-03 Mon 10:49:24
  • Hiyoshi

もう4月ですね。

明日からは新歓が始まります!

ということで、今日まで完全に忘れてましたが新歓についてお知らせします!

説明会
4月4日(火) 16:00~17:00  場所 J436A教室
4月5日(水) 12:00~13:00  場所 J432A教室
4月6日(木) 10:00~11:00  場所 J434A教室

またその他の時間は塾生会館315号室(部室)絶対に誰かしら部員がいますので、お気軽に遊びに来てください!






日露将棋チェスバイアスロン

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2017-03-30 Thu 01:28:05
  • Event

数日ぶりです。KUCC代表の山上です

今週中に、(もちろん新歓に向けて)記事を連投しようと思いますので、ぜひ読んでください!

読んでいただけると涙が出るほど嬉しいです

さて、今日は3月24日、25日に行われた第3回日露将棋チェスバイアスロンについて書こうと思います。
このイベントは、IPIS(世界に将棋を広める会)と外務省の日露交流センターが主催しており、日本とロシアの学生が将棋とチェスを通して交流するというものです。
具体的には、3月24日には将棋で、3月25日にはチェスで日本とロシアが10対10の対決し、全体としてどちらの方が多く勝つかを決めるものです。
 当然ですが、日本は将棋で、ロシアはチェスで全勝することを前提としており、どちらがその均衡を崩すことができるか?ということが一つの見所であります。
今回は3回目ということもあり、過去最大の規模で行われ、ロシアから30名弱の学生(学生じゃない人もかなりいましたが…)が日本にやって来ました。

当サークルからは正式には私山上と、2年の壁谷が参加しました。
(正式には、の意味はあとでわかります)
慶應将棋部の団体メンバーレギュラーの将棋もとっても強い壁谷君はもちろんのこと、(本当に一応)将棋経験者の僕も日本側への貢献を期待されての参加です。
(というより将棋で勝たないとマジで戦犯になるし、下手にチェス勢なので、チェスでの勝利も期待されるという…)

まず1日目は日本将棋連盟での将棋対局です。
これはチェスのブログなので詳細は省きますが、

・ロシア人将棋強すぎだろ(1人アマ4段の人が負けました(⌒-⌒; ))
・戦犯にならなかったー!!(歓喜)(2試合とも敗勢から根性で誤魔化した模様)
・ひふみんの駒音迫力すげーな(プロの対局を見学できました!)
・ロシア人いい人多すぎ!(お土産とかいっぱいくれました)

て感じです。

第3回日露将棋チェスバイアスロン4
(敗勢で苦しむ僕)

さて2日目。お待ちかねのチェスの対局です。
上で書いた通り、前日に1人将棋で負けているため、今日は誰か1人は勝たないとロシアに負けてしまいます。
さて誰が勝つことが出来るのでしょうか?

まず1局目。
今回の日本メンバーは僕と壁谷以外はみんな将棋強豪であり、チェス経験者は我々しかいない、、、
そのため僕が一応大将ということで、ロシアの一番強い大将と試合することになりました。

1R 白番 vs Bazarov Kunstantin
まずどう見ても学生ではないのですが…
戦型は黒のスカンディナヴィアンとなりましたが、とにかく恐ろしく強く、また研究もとても深いところまでされていたようでした。(局後の検討で、通訳を挟んでいろいろ教えてもらいました)
そのため徐々に苦しくなり、最終的にピースやルックがいろいろと落ちてリザインとなりました。
第3回日露将棋チェスバイアスロン2
(対局中)

第3回日露将棋チェスバイアスロン1
(局後の検討)

1試合終了後、当然のように日本の0ー10。
このままでは本当にまずいので、日本側は最後の手段にでました。
それは、たまたま来ていたKUCCのメンバーを加えて、意地でも1勝を取りに行く、というものです。
ふと見れば(老害)M2のKさん、3年のYさん、同級生のKくん、といった面子がいるではありませんか!
2試合目はKUCC総動員で試合に臨みました。

ちなみに僕の試合は、

R2 白番 vs Chunbkin Aleksandr
こちらもどう見ても学生ではないのですが…
戦型は黒のアクセラドラゴンになりました。双方のキングサイドにクイーンやナイトが入り込むとても華々しい展開になりました。(こんな初見殺しみたいな戦型するとか、ガチ過ぎるだろうが)
途中は相手のピースの展開が悪く、自分が少し優勢だと感じましたが、ブランダーをやってしまい、その数手後メイトを決めれれてしまいました。反省しています(まあ周りも負けてるから戦犯ではないでしょう!)

さて他の対局はというと、
我らがKさんが見事勝利し、日本側に大きな1勝をもたらしました!!!
KさんはロシアメンバーのWIMにも絶賛されており、強さを見せつけました。
日本メンバーを代表してお礼を言います。勝ってくれて本当にありがとうございました!

この2日間、対局だけでなく一緒に食事をしたり、観光をしたり(お察しの英語力でガイドしましたが、伝わってるかどうかは不明)歓迎パーティに出席するなど、とても良い経験になりました。特にパーティーでは、ロシア人以外にも、様々な将棋関係者やチェスの方々と交流を持つことができ、本当に良かったです。

このようなイベントを主催してくださったIPIS、日露交流センターの方々や、今回の学生代表の水留さんをはじめとする他の日本メンバー、ロシアメンバーや将棋関係者の皆様、本当に有難うございました。

ちなみに今回のイベントは、4月23日(日)の10:00~10:30の将棋フォーカスで1分半ほど取り上げられるそうなので、ぜひ見てください!!!

最後にKさんとロシア人女性との対局を載せます(チェスのブログですからね)



合同春合宿

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2017-03-26 Sun 12:41:53
  • 未分類

3ヶ月ぶりの更新になります。KUCC来年度2年の山上です
私事ですが、今年度のKUCC代表を務めることになりましたので、宜しくお願いいたします。

さて、堅苦しい話は抜きにして、3月7日〜9日に他大との合同春合宿に行ってきました!

舞台はまだ雪が残る草津、温泉が有名な一大観光名所です。

2017春合宿 温泉

今回は東大をはじめとして、上智、筑波、大東文化大学など、様々な大学からの参加者があり、とても盛り上がった合宿になりました。

3日間で3局の長時間のチェスをして、その後に検討をしたりとチェスもしっかりとやりましたが、せっかく草津に来たのだからと、ホテルの温泉にゆっくりと浸かったり、近くの温泉地にも観光に行くなど、とても充実した合宿になったと思います。
(恒例?のブリッツ大会はやりませんでしたよー)

また夜には様々な種類のボードゲームを楽しみ、歓談するなど、交流も深められて良かったと思います。
(そういえば夜中にチェスを始めようとして異端扱いされた人がいたような、、、)

ちなみに肝心?のチェスの方は、最年長、もうすぐ社会人の(老害)Kさんが全勝し、見事優勝されました。
(レート的に当たり前ですね)

2017 春合宿 優勝した某氏
(優勝者のインタビュー)

今回以上の規模でまた合宿をやって、さらにつながりが強くなるといいですね〜

最後に今回の合宿を企画してくれた宮地君、本当にありがとう!
とても楽しかったです!!

集合写真
2017春合宿 集合写真



学生選手権2016

  • Posted by: YAMAGAMI
  • 2016-12-29 Thu 14:23:32
  • Tournament

初めまして。KUCC1年の山上です。

12月27、28日に国立オリンピック記念青少年センターで行われた全日本学生選手権について報告したいと思います。慶應からは小林先輩、唐堂先輩、勝田先輩、安野先輩、田村先輩、岡本と山上、後KUCCに所属している高田が参加しました。
まずは入賞者を発表します。

総合成績
1. 小林 厚彦さん 5.5p
2. 唐堂 さん 4.5p
3. 平尾 聡至さん 4.5p

新人賞 
1. 山上 紘生 4.0p
2. 高田 善雄さん 3.5p
3. 野口 崇哉さん 3.0p


ということで、KUCCの我らが小林さんが圧倒的な強さをみせて優勝しました!!! 本当におめでとうございます。
また僕やKUCC所属の高田も新人賞に入賞するなど、比較的健闘した方かなと思います。

とりあえず私個人の今回の学生選手権を振り返っていきます。

・1R 黒番 vs N君
同じ一年で、福井から来ているN君との勝負でした。きちんとした場で初めてフレンチを指しましたが、相手が3.Nc3としてきたため、一気に激しい順に突入しました。途中2ポーンダウンの猛攻を仕掛けて、決まるかどうか怪しかったですが、なんとか勝ち切ることができました。


・2R 白番 vs勝田さん
相手は普段から定跡やエンドゲームを教えてくださるレート2000オーバーの勝田さん。勝田さんが1Rbyeであり、僕のスタート順位が一番下だったため運悪くも当たってしまいました。戦型は黒のモダンでしたが、あまり経験が無かったためよく分からず、とりあえずキングサイドをアタックしましたが、全て受け切られてしまい、エクスチェンジダウンとなりました。しかし勝田さんが最後に自らメイトスレッドに入るという大ブランダーをやってしまったため、奇跡的に勝ってしまいました。


・3R 白番 vs Hさん
まぐれにも勝田さんに勝ってしまったため、またレート2000overの方と当たることに。黒が序盤早々にキャスリングをしたため、キングサイドから一気に攻めました。決まるかかなり微妙でしたが、何故か攻めが繋がってしまい、この試合も勝ってしまいました。詳しくは後述しますが、本当にただ驚くばかりです。

そして2日目

・4R 黒番 vs小林さん
1R〜3Rと確変しすぎたため、同じく全勝の小林さんと当たることになりました。もうチェスを教わろうという気持ちで試合に臨みました。内容はすぐに定跡から外れたらしく、ずっとよく分からない展開が続きました。途中では局面が硬直し、どちらも打開が難しい局面になりましたが、時間も少なく指す手も分からなかったためついポーンを突いてしまい、そこから一気に負けになりました。感想戦でドローも狙えた試合だったことが分かり、自分の実力不足を痛感しました。


・5R 白番 vsSさん
レートが1700くらいの女性の方が相手でした。戦型はフレンチのクラシカルバリエーションになりましたが、定跡不足が露呈してすぐに中央を制圧されて、1ポーンダウンしてしまいました。ただ幸いにも黒のルークとビショップの働きが悪く、hポーンをひたすら突いてキングを攻撃しました。(キングサイドのアタックばかりですね...)するとメイトが避けられない形になり、なんとか勝つことができました。

・6R 黒番 vs唐堂さん
本日2回目のレート2100台の方との試合でした。戦型はQGDでしたが、実力差そのままにボコボコにされました。


個人成績は4pで、総合順位5位と、対戦相手と自分の実力を考えると大健闘というか、奇跡というか、ありえない成績でした。
リスト最下位でURなのにも関わらずレート2000超えの方と4人も当たることになってしまい、とても厳しかったですが、一方で普段絶対に真剣に試合できないであろう方々とこのような場で試合できたことはとても良い経験になったと思います。
また自分の定跡の知識不足を痛感したため、これからしっかりと勉強して来年の学生選手権ではもっとちゃんと勝てるようになりたいと思います。
運営をしてくださった横山さんや対戦相手の方々、本当にありがとうございました。

最後にR3の試合を載せます







クラブ選手権2016

  • Posted by: 伊藤
  • 2016-09-27 Tue 00:11:08
  • Tournament

こんにちは。最近は三田で論文を書いている伊藤です。経済学部の方は日吉にいる間に計量経済学を学んでおきましょー。(できると何かと便利です)

さて最近ブログを放置していて申し訳ありませんが、先日クラブ選手権に参加してきましたのでご報告させていただきます。
弊サークルでは下級生のチームと上級生で参加してきました。こちらでは上級生チームについて簡単に書かせていただきます。

僕は一日目はバイトのため藤原と交代で出ました(去年も同じことをやってた気が・・・・)
去年同様軽く僕の分だけ振り返ってみます。

4R VS Sさん
東大の先輩と。いわゆるSicilian defence-closed variationとなりました。相手のミスをつき僕が優勢となるも駒の使い方と相手の狙いを見つけられずに負け。詳しくは後述。chessで大切なのはpawnではなく勝ちにいくことなんですよね。(今更感)

5R VS Fさん
OBの方と。相手のミスをblunderで返してしまい負け。この試合を通じて感じましたが、自分自身(短期的に見ても)駒の価値の損得のみで判断してしまう傾向があると感じました。今後の改善につなげます。


6R VS T君
以前、クリスマスオープンで当たった小学生の少年と。ここでも前回と色も定跡も同じ展開になりました。相手のミスをつきなんとか勝てました。

上級生チームと各ボードの勝敗は以下の通りです
2016クラブ選手権



さて総じてみるとやはり勝てそうだった試合もこちらのミスで2試合とも負けてしまったなあというのが印象でした。本当に強い人なら優勢からきっちり勝ちにいけると思うので僕も今後は勝ちに行けるような試合展開をしたいと思いました。

大会の総じての感想を申し上げますと、やはり三田に行ってしまうと活動の拠点である日吉と距離がはなれてしまうため活動から遠ざかってしまいがちで、僕もそうでした。春学期に関してはゼミの友達を中心とする学部の友達とのかかわりが増え、チェス界の方との交流がたえがちでした。そういった観点で久しぶりにチェス界の皆様とこのような形で交流することができ、大変うれしく思います。ゼミの合間にも再びこのような形で交流ができる日を楽しみにしております。

最後に4Rの試合をのっけておきます。


百傑戦2016

  • Posted by: 伊藤
  • 2016-03-22 Tue 23:30:54
  • Tournament

こんにちは。ゼミ試験という戦いに見事勝利し、第一志望ゼミに配属がきまり、三田にプロモーションする伊藤です。
せっかくゼミ試験も終わったし大会にでるかということで先日行われた百傑戦に参加してきました。

当サークルからは僕の他に今井、勝田、安野(一日コース)が参加しました。
さらっと僕に関して振り返ってみます。

1R
黒番1500越えのかたと当たりました。当初からイコールの戦いをしていましたが、途中で見逃しによりexchange downになり負けました。

2R
白番1500くらいの少年と。中盤まで僕の優勢でゲームが進んでいましたが、tacticsをみのがしピース交換ののちエンドゲームで負けました。

3R
黒番1100くらいの少年と。相手の見逃しをつき2pawnアップになりそのまま勝ちました。

4R
白番1800越えのOBの方と。定跡知らずに途中でミスしてルークがただ落ちし負けました。

5R
黒番 1500後半の方と。中盤で大きなミスをしましたが、なんだかんだ後半で盛り返し勝ちました。詳しくは後述。

6R
白番 1700くらいの東北大の方と。序盤でまたミスをし交換が起きた後、エンドゲームで負けました。


結果として2.0ポイントでした。全体としてはやはりまだまだですが、それでも去年この大会で全敗した僕からすればある程度満足はしています。ただ対局全体でみれば定跡の研究不足といった初歩的なミスも数多く散見されたので今後は直していきたいと思います。上級生についてですが見事、勝田さんが4勝し全国大会への参加権を獲得されました。おめでとうございます。

あと最後に本筋からそれますが、大会に関しては棋力に自信がなく出場を躊躇される方も多いかもしれませんし僕自身もそうでしたが、たとえ勝てなくても最低限度いろんな方との交流にもつながる機会ですので積極的に出場した方がいいのではとも個人的に感じました。


最後に5Rの試合をのっけます。


3月23日 追記
5Rですが相手の方のイニシャルを間違えました。SさんではなくNさんです。大変失礼いたしました。

公式Twitter変更のお知らせ

  • Posted by:
  • 2016-02-06 Sat 01:25:06
  • 未分類

こんにちは、一年の臼井です。慶應チェスクラブ公式Twitterが変更したのでお知らせします。
新アカウントは  https://twitter.com/keiochessclub  になります。

ではよろしくお願いします。

学生選手権/新年チェス大会(2016)

  • Posted by:
  • 2016-01-10 Sun 23:20:29
  • 未分類

こんにちは。おそらく記事を書くのは最後になろうかと思います、4年の吉木です。

年末の学生選手権、年をまたいで新年チェス大会と立て続けに大会に出場したので、それぞれまとめてみたいと思います。

では続きからどうぞ。(画像はないので重くないはずです)

Continue reading

全日本学生選手権 2015


こんにちは、一年の今井です。
昨年の12月、国立オリンピック記念青少年センターにて行われた全日本学生選手権について報告します。当大学からは小林先輩、唐堂先輩、勝田先輩、吉木先輩、伊藤先輩、祖父江先輩、野中と今井が参加しました。

以下にそれぞれの部門における入賞者を載せます。

総合成績
1. Yalcin Alparslanさん5.5/6 東京大学
2. 小林 厚彦さん 5.0/6 慶應大学
3.松本 芳太郎さん 4.5/6 上智大学

新人賞
1. 千菅 真さん 3.0/6 東洋大学
2. 後藤 尚丈さん 3.0/6 (タイブレーク) 東京大学
3. 今井 豪人 3.0/6 (タイブレーク) 慶應大学


今回の大会はとても学ぶことが多く、非常にいい刺激になりました。大会の運営をして下さった方々および対戦相手の皆さん、ありがとうございました!

三田祭(2015)

  • Posted by: KUCC
  • 2015-11-05 Thu 23:36:49
  • 未分類

こんにちは。
最近日商簿記2級の勉強をしてる伊藤です。最近僕以外の人間がブログを書いてない気がするのは気のせいだと思います
今回は毎年恒例の当チェスクラブの三田祭における出店の告知です。

日時 11月20(金)~23(月)
場所 慶應義塾大学三田キャンパス第一校舎3階の131B教室。(去年と同じです)下の図をご参照ください。

mita.png

今年もチェスカフェを出展いたします。
具体的にはお茶やコーヒーをしながらチェスの対局ができます!

例年、他大学のチェスサークルの方から小学生の方まで様々な方がいらっしゃいます。僕は去年小学生の方と対局して負けました。経験者の方のみならず初心者の方も毎年多数いらっしゃいます。

気になるメニューは、
【販売物メニュー(予定)】
コーヒー:300円
ロシアンティー(フレーバー4種類):250円
オレンジジュース:200円
(ドリンクお代わりの場合は各50円引きでご提供します!)
チョコクッキー:200円(単品) 100円(*セット)
チェスクッキー:300円(単品) 150円(セット)
*セット価格:各種ドリンクを一緒にご注文された場合の提供価格になります。

今年も「ブログ見ました!」の一言でドリンクをご注文いただいた方にはセットをサービスいたします。
当サークル部員一同皆様とお会いできるのを楽しみにしております。



Index of all entries

Home

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。